FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本メモ
最近、これまでなんとなくしか知らなかった建築史について学びたいと思うようになりました。
そんな流れで読んだ本についての、自分のためのメモを残しておきます。
どの建物を調べようと思っていたか、あとで確認用に。
気になったものだけメモします。



『世界で一番美しい駅舎』
という本に出てきた駅舎について。


●アントワープ中央駅(ベルギー)

20世紀初頭。
ネオ・バロック様式。

美の巨人に出てた。
駅とは思えないくらいに立派で壮麗、豪奢。



●マドリッド・プエルタ・デ・アトーチャ駅(スペイン)

1992年。
ラファエル・モネオ設計。

美の巨人に出てた。
熱帯植物園が駅構内にある。



●ストックホルム地下鉄(スウェーデン)

1950年。
石灰質の岩盤をくりぬいて造られた。

岩盤の天井や壁にアートが施されている。



●フンガーブルク駅(オーストリア)

2007年。
ザハ・ハディド設計。

ケーブルカーの乗り場。
近未来的な流線形のフォルム。



●ニューヨーク・グランドセントラル駅(アメリカ)

1871年。
ワレン&ウェットモア設計。
アメリカン・ボザール様式。

映画『北北西に進路を取れ』



●クアラ・ルンプール駅(マレーシア)

1910年。
アーサー・B・ハボック設計。
イスラム様式。

白磁の外観が美しい。



●チャトラパティ・シヴァージー・ターミナス駅(インド)

1888年。
フレデリック・ウィリアム・スティーブンス設計。
インド伝統様式、ヴェネツィアン・ゴシック様式を融合させた。

映画『スラムドッグ・ミリオネア』



●シルケジ駅(トルコ)

1890年。
ジャスムンド設計。

映画『007 ロシアより愛をこめて』



●マプト駅(モザンビーク)

ヴィクトリア様式。

黄緑基調の外壁が素敵。
映画『ブラッド・ダイヤモンド』




海外で行った事のあるミラノ駅が出てました。映画『若者のすべて』のロケ地。



映画のロケ地にもなっているという話が盛り込まれていたので、映画好きの私としては映画をより楽しめる理由が増えました。

日本の駅舎は、金沢駅と東京駅が載っていました。
スポンサーサイト
髪の毛きりたい
先日ブログを更新したときから散発いけてません。
うっとーしーのに。くそう

なぜなら行きつけの美容室が昔の住んでいたところにあって今の家からじゃ遠いからです(笑)
でも夏だし切りたいですね!


全然関係ないんですけど、
最近、ドラ●もんズ見てます。
なんかこう、七人も主要メンバー出てくるのにキャラが誰がだれだかってことにならないのは、キャラ設定がちゃんとしてるんだろうなと思いました。
特技と癖、あるいは長所と短所がキャラづけには大事なんだなと思いました。

いやっふつうに見るだけでも楽しいんですけど、つい創作する目線で見てしまう。。
何が言いたいのかよくわからないけど、ドラ●もんズ楽しいです。またやらないかな。。。



あとまた関係ないけど、今度お笑いライブ見に行きます。
わたしには珍しく。誘われたんですけど、けっこう好きな芸人なので楽しみです。
気分転換、大事
今度、沖縄旅行にいくことになりました。いええええい!!!!
今年はまたお出かけ生活を復活させて、青春きっぷの鈍行列車の旅もしようかなあ!!
なんて妄想をしています。

旅行は知らないところに行きたいという探究心や好奇心もあるのですが、日々の暮らしからのリフレッシュがほしいっていう理由もあります。
気分転換は、大事ですよね。


昨日ちょっと、へこむ事があって、まあ私も悪いんですけど、
とにかく気分転換がしたかった。
やりたいこと片っぱしからやろう!!と決めてリストアップしました。

映画DVD借りたり、カラオケ行ったり、漫画をあちこちで読んだり。

ほんとは髪の毛を短く切ろうと思ったら行きつけの美容院で行きつけの人がいなかったので断念。
あと映画館も行きたかったけど、なんとなくやめた。


それで、漫喫でなつかしの鼻毛真拳マンガを読んでたんですよ。
らいんのスタンプが出てて懐かしくなって、読みたくなったので。
読んでたら、ネットでよく聞く「ただし○○テメーはだめだ」っていう言い回しがあって、あれの元ネタってぼーぼぼなのかな……って思いました。
なんか、読んだことあってもなくても、なんかそういうの気付かない私……
だから何だっていう話ですけど。



気分転換、楽しかったけど、カラオケ久し振りだったし、
でも何か物足りない。
やっぱりでかい画面で見る映画だったのか……髪の毛をばっさりいく事だったのか……
それとも創作か。

しかし私には沖縄が待っていた。
リフレッシュはこれからだ、と思って沖縄計画ねります。



ブログを更新したかっただけなので、内容がない記事になっております……。
いい加減、横の木は成長終わるのまだなのか……
ではでは、また。
宇宙とわたし
ついに漫画喫茶にきて更新してますこんばんは(笑)
いや読みたいマンガもあったからいいんです……

それにしても、前にほんっとうに近所に、徒歩五分くらいの場所にも漫喫あったのに、閉店してしまったのが残念です。


最近、宇宙にはまってます。
地球の外が舞台の話とか、天体モチーフ雑貨が気になるとか、その程度ですけど。


で、いろいろ読んだり見たりしているうちに気づいたのが、
わたし、月が好きなだけだ……
って事(笑)

というか特に好きなのが月なので、月には勝てませんでした。
宇宙<月



そんなわけで最近気になる宇宙。
宇宙と私、というと意外と昔から気にしていたところはありました。


小学生になる前に、新しい部屋の壁紙は暗くなると星の模様が光るやつがいいって言っていたり(単にほかの壁紙が惹かれなかっただけの気も)、

中学生のころには宇宙に行ったり宇宙人がきたりするお話考えていたり、
火の鳥を読んだり(宇宙に行く話も多かった)、

高校生のころには、星座のルーツであるギリシア神話にまともに興味を持っていろいろ読んだり、
星の王子様読んで、その影響であさのはさんとちょっとだけパロった星の王子コラボ漫画描いたり、
そんなあさのはさんに月が重要なものとして出てくるぼくの地球を守ってを借りてはまったり、
えぬえちけーのみんなの歌で、月のワルツという映像もすてきな曲にはまったり(好きすぎて放送時間チェックして見まくった)、

大学生になってからは、夜遅く外にいる事が増えたせいか、自然と月を見上げるようになったり、
月族という話を読んで私も月族なのかもと思ったり(話はもうそんな覚えてないけど天野喜孝の表紙がぴったり合ってた)、
美術館展覧会模型を作ることになった時には、天体が出てくる絵画というテーマにしたり(実際西洋美術にはギリシア神話や聖書の天地創造などで天体の出てくる絵画は多い。この模型作製とっても楽しかった)、
絵本読みの課題では、月のしかえしという大きな満月の美しい表紙の絵本を選んだり、

それ以降では、銀河なTシャツを買ったり、
ヒカリ展という、宇宙の話も多い科学展覧会に行ってテンションが上がったり、
インターステラーという宇宙に飛び出す映画を見たり、
宇宙雑貨を求めて検索したらテンションがあがったり、
しました。



というなんとなく宇宙っぽさを自分の過去に探してみたら、
月、漫画、月。
という感じでしたね……。

まあ、漫画や映画で宇宙ものはたくさんあるし、小説でも読んでると思うけど、特に上にあげたやつがずっと好きなのは強いですね。
ここ数週間では、図書館で入門書程度の天文の本を読んだりしてすごしています。
かなり易しい本で、火星の昼間の空はピンクで夕焼けは水色、って書いてあったのが面白かったですね。
それから星座の流れでまたギリシア神話も勉強したくなりました。
となるとそれ以外の神話も……気になってくる。
月の文化史という本を読んでると、神話と月の話が多いので、やっぱりいろんな神話に話がうつる。

そして読みたい本が増えていく。
そんな日々を送っています。

またまとまりのない記事となりましたが、そんなわけで読書熱もけっこうきています。という話でした。
ではでは!
なんとなく漫画にまつわる話
最近なんだか漫画が読みたくて漫喫にでも行きたいです。
今読みたい漫画はある程度決まっていて、今話題のものとか、けっこう前のものとか、いろいろです。

漫喫行きたいのは、買う気がない漫画を読みたい、って事です(笑)
古本屋で立ち読みしてもいいんだけど、全巻揃ってない場合もあるし、話題作だとたまに封閉じられてるし;;
あと最近立ち読みを続ける体力的な問題が←


先日よそのうちで漫画ばっかり読んで暮らしてました。
たまに人の家を漫喫扱いしてずっとその家にある漫画読んでる事があります(笑)
ある漫画なんて一巻しか置いてなくて、それなりに気になるところで終わっていたので続きを早く買ってほしいですね←
最新刊がどこまで出てるのかは知らないけど、まあ買うかどうかなんて本人の好みなんだから自分で漫喫行った方が早いんですけどね。
だから漫喫行きたい。


人んちを漫喫扱いといえば、小学中学が一緒だった友人Yとは、手持ちの漫画や小説を貸し借りしあう仲で、中学高校ぐらいになるとお互いの家に行ってただひたすら漫画を読む、という遊び方をしたのを思い出しました(笑)
どっちかの家に行く場合は訪問者も出来るだけ漫画か本を持って行って、招待者に読ませる。
招待者は自分の書庫を訪問者に開放する。
そしてお互い無心に(もちろん)無言で漫画を読んで一日や半日過ごす……という。
まあ、漫画読書会って事ですかね(笑)

その友人Yとは高校から違ってしまって、高校生ぐらいまではまだ何度か会っていてそういう漫画読書会もしたのですが、私が地元を離れたせいもあって今では交流がなくなっちゃいましたね;
今どうしてるんだろうな……。最後に会ったのいつだ;

そうそう、その子と家で遊ぶと大抵どちらの親も二人して子供が無音で漫画読んでるからなんか静かすぎて怖い的な事を言われた気がします(笑)
まあ、お互いに一作品読み終わったぐらいで「これめっちゃ面白かったー」「これ続きまだ出ないの?」とか感想言い合ったりはしてましたけどね。

ほんと今はどうしてるんだろうな、今はどんな漫画や小説を読んでいるんだろうな。
わりと漫画や小説の趣味は合う方だったはずなので、懐かしくなってきちゃいましたね。



それはさて置き。
今日、ある漫画をブッコフオンラインで大人買いしたらなんか一部新品しかなくっておいブッコフの意味って思った上に後でよくよく見たら新品の方が発送に時間がかかるっぽくてなんか普通に近くの本屋に行って不足分買えばよかったじゃんって思いました。
でももうなんかキャンセルするのめんどくさいから待ってます。
別に急ぐ旅じゃないし(旅ではない
ブッコフはしごして安いの探すのでもよかったんだけどそれもめんどくさくて(お前はそれしか言えないのか

というか普通に近くのブッコフ行ってもよかったんですけど、マイナーだからたぶんどこにも置いてなさそうなとある小説がほしいっていうのが最初の目的だったんですよね。
ブッコフオンラインでそのマイナー小説があったから注文しようとしたんだけど、送料無料にしたいからっていう理由で何かもっと本買わねば……と探したらいいのがなくて。というか特にほしいのが他になくて。
じゃあもう店頭で買おうかと思ってたやつをオンラインにぶっこむよ、っていう展開になっただけでした。
ブッコフオンラインの罠は送料無料にしようとすると意外と大変って事なのでもうあまりしないようにしたいです(笑)

という事で気長に漫画の到着を待ちます。
あと漫喫行きたいです
気づかなかった
こんばんは。なかなか大人の木にならないドメ子を成長させるためにやって来ました。


昨日、前の携帯電話にダウンロードした曲が聞きたくて、久しぶりに電池充電して電源入れたんです。
そしてふっと気づいたのは……
携帯電話のアドレス帳、残ってる
という事。

スマホのデータクラッシュの日以来、私のスマホのアドレス帳はほぼ白紙でした。
それが……それが!!!!
前の携帯電話には残ってたんですよアドレス帳データが!!!!!!
あ!ほ!か!!!!
スマホのデータなくなっちゃって誰の連絡先も分からない~~~じゃないよ私、前の携帯電話見ればよかったんじゃないかよ!!!

半年近くその事実に気づかないまま暮らしていたあほな私……orz
まあ前の携帯電話、ずっと物の下になってて埋もれてたから存在自体忘れてたんだよね……ずっと忘れていたんですよ。
そりゃデータの事だって思い出せないわ……でも気づけたかもだろう

とはいえデータを手動で打ち込むしかないので、なかなか作業ははかどらないと思います。
っていうかたぶんしばらく放置する←

それにスマホデータクラッシュで私が一番つらかったのは、アドレス帳でもなんでもなくて、創作メモが消え去った事、ですしね。
でも前の携帯電話にも少しは創作メモが残っていて、それを今は使えなくなったメールアドレスに送っていたので、ある意味消えたみたいなものだったけど、携帯電話で見れる事も思い出して、ふむふむと眺めています。

あと、今はメモしてないけど前は「調べる」「映画」「本」などのタイトルのメモも残していた事を思い出しました。
タイトル通りに、あとで調べようと思った単語なんかをメモしたもの、気になる映画や本をメモしたもの、などでした。
何故今はメモしなくなったかっていうと、
スマホなんてデータすぐ消えるからだよ
(スマホデータクラッシュが身にこたえたらしい)



最近、そんなスマホの調子がよくないです。
というか電池がすううぐ切れる。あと電池残ってても切れる。切れまくりです。
それから充電器のちっさい差込口ももうダメですね。踏みまくりぞんざいに扱いまくりなので接続がすごく悪いです(ぞんざいに扱うなよ

たまに携帯電話に回帰しようかと考えます。
スマホでよかった事なんてあったのだろうか。
まあ携帯電話でも壊す時は壊すし何回も修理出したからたぶん持ってる本人に問題がある(たぶんじゃなく確実に
でも前の携帯電話、修理から直ったばっかりぐらいのきれいなボディで、なんだかもったいないな。
イタリア行かなかったらスマホになんかしなかったのに←


そんなわけで、なんとなく前の携帯電話を使う日々がはじまりそうです。
企画したい
この間から何かしらないけど急に和風小説企画がまたやりたくて仕方ない。
前々からまたやりたいとは言ってはいても、まだ先かなーみたいなそのうちーな気分だったけどなんか最近何故かもう今すぐやりたい。どうしたおれ

あと企画を通しての交流に飢えている気がしますね。
みてみんのコラボ侍にこないだから参加していたから、企画での交流はあったにはあったんだけど、あれはなんていうか、イラストがメインだった気がして……

つまり小説企画での交流がしたいのではないかと……?
イラストも大好きなんですけど!
物語が見たいです。



なんでだろうねー。
前に和企画したのが夏だったからかなー
すごく、和企画したい。
なんだかんだ楽しかったんですよね……主催とかはじめてだったからわたわたしたけど。
たくさんの出会いもあったし。


なんかFC2が上手く操れなくて放置してるからサイト作りとかちょっと時間かかりそうだけどいっそにんじゃで借りてもいいし……
早く和企画したいはあはあ(落ち着け


ちょっと前までは東洋企画の方がしたくって、和企画はそのあとでーとか思ってたのに。
まあ基本飽きっぽいですから私←
だからこそこの和企画したい熱が冷める前におっぱじめたい。

でも私が小説書けてない。
今回はとにかく楽しんで書きたいんですよね。

前から言ってる通り、書きたいもの書けたものがずれていて、なおかつ楽しんで書けているかというのもまた別で、なんかそういう考えるともやもやするとかなしにただひたすら楽しさだけを追求して書きたいです。
あんまり起承転結とかつじつま合わせとか設定煮詰めるとかしてると、途中で飽きちゃうし←


たまには楽しんで書きたいんですよー。
なんかライトなノリで、笑える感じで、くだらないけどちょっとだけいい話風のが書きたい。
いっそ家族向け映画的なのイメージしたらいいのかなーーー

和風小説のストックはそれこそあほほどあるんですけど、なんかこうイマイチ今の気分にのらなくて。
考えこまずに書ける話はないものか。
と、いう事で。
過去の創作ノートをあさろうと思いますね。


そういえば思ったんですけど、私って和企画まで主催して和風好き和風好き言ってるわりになろうで公開してる小説に和風のものって少ないんですよね(笑)
和企画用と、コラボ侍だけっていう……
絶賛放置中のサイトにはほんのり和風な昭和末期ぐらいイメージの短編もあるにはあるけど。
いやまじストックはいっぱいあるんですけど。。
前のHNの時の方が和風小説公開していたような……?


それにしてもほんと小説企画で交流したい。




追伸
そういえばこの間、はじめて仙台に行ったのでそのうちその話もしたいです。
Copyright © 夜のかくれんぼ. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。